2006年06月17日

やっと窓がきた

窓が来る前に、確実にきたのは請求書。
まず、支払いを済ませないと窓は送らないぞ。
 
これには完全に頭にきた。
もともと、納入後に支払いという約束なのに。
一言のあやまりの言葉もない。
遅れているのだから、すぐ納入すべきだ。
それとはっきりした納期連絡をすべきだ。
運送業者から明日送ると連絡があったのみ。
 
もっと頑丈な窓かと思ったら、簡単なものだ。
天窓はすごくしっかりしていたので、期待していたのだが。
 
最初は、なかなか対応よかったからブログで宣伝しようかと
思っていたが、とてもできない。
 
もっとうまく対応すれば、けっこう売れると思うけれどなあ。
posted by 団塊世代 at 17:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 屋根葺き、内装その1
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。